モルタル造形・エイジング塗装

2019年。。

とあるガーデンデザイナー様からご依頼を頂きました。

お客様のイメージはヨーロッパの古びたイメージ。

直接お客様にお会いし、お話を伺いました。

とても素敵なご夫婦。

お客様のイメージにどれだけ近づけるられるかが僕の仕事です。

施工前写真

施工前写真

施工前は上記の2枚のよな感じでした。

これがどのようにドレスアップしたかというと、、

施工後写真

施工後写真

施工後写真

このような感じでドレスアップしました。

ヨーロッパの古びたイメージに。

石などが壁に埋もれたようなイメージにしたり。。

エイジングでは長い年月を掛けたような汚しと、

雨とかで垂れ流されたようなイメージなりと、表情はいろいろ。。

ただのコンクリートがこうしてドレスアップするとこうも変わる。

僕の仕事の一つはこのような遊びをきかせたことをやっております。

特殊な仕事なので知らない人も多いですし、作業工程も多いので金額は少し割高。。

でもこうしていろんな遊びをきかせられるのがモルタル造形であり、エイジング塗装。

何より素敵なご夫婦が喜んでくれて、気に入ってくれたことがとても嬉しく思います。

仕事を任せて頂いただけでなく、美味しいご飯までご馳走して頂きました。

本当に感謝しております。

そしてこうして良いお話を持ってきて頂いたデザイナー様にも感謝です。

今年はどのような仕事が頂けるかわかりませんが、

お客様の想いを形に出来るよう日々感謝をし、勤めていきたいと思います。

いつの日か自分のスクールの一角をモルタル造形で、子ども達と造れる日を願って。。

2020年1月8日 22:00

Shunsuke Haruta

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です